人見知りイガ子の海外日記

はじめての海外生活は、マレーシア

海外への引っ越し準備

今回は、日本から海外への引っ越しについて書きます ✳︎ 

 

f:id:minoru02152002:20170719171053j:plain

 海外への引っ越しなんてしたことなかったので不安でした・・

どこの引っ越し会社を使えばいいのか、いくらぐらいかかるのか。

 

 とりあえず、片っ端から調べましたーー

 

候補にあげたのが4社

 

・ヤマト運輸 海外引越サービス

www.y-logi.com 

・日通 海外引越

日通の海外引越|海外赴任、留学のお引越しは日本通運

 

・日新 海外引越

海外・国内引越 | 株式会社 日新 -Nissin Corporation-

 

・サカイ引越センター 海外引越

www.hikkoshi-sakai.net

 

※とりあえず大手の引越会社から選ぶ

※2人で荷物も少なかった為、出来る限り予算を抑える

 10〜15万円以内が希望

※日数は、かかってもOK

 

旦那さんと話し合い、この3点に絞って選ぶことにしました。

 

【結果・・】

!!日通の海外引越に決定!!

 

・ヤマトを辞めた理由

サイトに料金の記載がなく、イメージがつかなかった。

大体10箱ぐらいを想定して、依頼をしたけど

20箱以上の見積もりを出されて混乱した(笑)

23万とかだったかな・・

荷物量の多い人だといいのかな??

 

・日新を辞めた理由

荷造りから通関の書類作り等・・全てをやってくれるという、

手厚いサービス。金額が想像の2倍になりました。

全部、お任せしたい!という方には、おすすめです。

 

・サカイ引っ越しセンターを辞めた理由

辞めたというより、3社の見積もりのやりとりしてたら

疲れちゃって・・

料金の記載がなくて、イメージも湧きにくかったかな。

 

で!

日通の海外引越に決めた理由!

 

・サイト上に大体の荷物量に対する金額が記載されていた

(箱の量で金額が決まるシンプルプラン)

・荷造りから通関の書類の作成を自分ですることで

 金額が抑えられた

・船便(大体1ヶ月ぐらいで到着)は安い

・全てメールのやり取りで自宅の見積もりなしでやり取りができた。

・とりあえず、住む場所が決まってなくても問題なし

 

日本の引っ越しとは違うので、書類なども多いです。

通関とか、パスポートのコピーとか・・

 

でも日通さんの資料は分かりやすく、

初めてでもスムーズに出来ましたよ!

8箱で10万円(保険料込み)

予算内に抑えられたので問題なしです♪

 

海外の引っ越しを考えられている方のお役に立てたらいいなーー