人見知りイガ子の海外日記

はじめての海外生活は、マレーシア

マレーシアの時差のなぜ?

マレーシアに来てあっという間に2週間近く経ちました。

あっという間ですねーー。

 f:id:minoru02152002:20170726152310j:plain

部屋から見える景色がお気に入りです(^^)

 来てから疑問に思ってたことがあるので調べて見ました!

それは時差のこと・・

 

f:id:minoru02152002:20170726153412j:plain

 

日本とマレーシアの時差は1時間です。

マレーシアは、日の出が遅く7時30分を過ぎて

ようやく明るくなって来たなーと感じるほど・・

逆に夜は19時過ぎても明るいです!

 

朝、目覚めるともう8時??

外の景色はまだ朝方なのに・・

みたいなことが多くて。

 

今は、仕事もしていなくてのんびりと生活させてもらっているので

(旦那さま、ありがとう♡)

 

言い訳すると、船便の荷物が到着していないので

物がないんですね〜・・

やることないんですよね〜・・今は!

 

気になって調べて見ました!

 

隣国であるタイやベトナムは日本との時差が2時間だということ。

 

なぜか???

経済的や歴史的な背景があるようです。

シンガポールもマレーシアと同じく時差が1時間。

 

シンガポールは、華僑の多い国です。

  1. 中華系 70%
  2. マレー系 20%
  3. インド系 10%

 

マレーシアは、マレー系のが多いですね。

  1. マレー系 60%
  2. 中華系 30%
  3. インド系 10%

 

(どちらの国も複合民族国家として共生しています)

が、中国や香港・台湾との結びつきが強く株式市場など

経済的理由から合わせているようです。

あとは、イギリスの植民地であったという理由からでしょうか・・

 

タイムゾーンの地図を見ると左に大きく飛び出ています。

不自然ーー!!

f:id:minoru02152002:20170726160027p:plain

 

ってことは、2時間の時差がちょうどいいんだ!

と思いました。

日の出と時間が合ってないもんなぁ〜。

 

住んでみなければ気づくことはなかったこと。

わからなかったことがたくさんあって面白いですね〜(^。^)